--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/06/29

赤目四十八滝(三重県・2013年11月)

曽爾高原の帰り、まだ少し時間があったので近場で写真撮れるところを探し、赤目四十八滝に行くことにしました。

現地へ到着したのが15時頃でした。よく調べないまま来てしまったんですが、駐車場の案内してたおじさんに聞いてみると奥の方まで行こうと思うと何と歩いて数時間かかるらしい・・・。滝なめてました。

とりあえず進めるところまで進んで引き返そうということで、途中のサンショウウオセンターで入場料払って奥へ進みます。このサンショウウオセンターが関所みたいになってて、別に滝だけでサンショウウオは見なくてもいいよと思ってても入場料を払わないと奥に進めない仕組みになってます・・・。

後から調べてみると、赤目四十八滝のうち5つの滝(不動滝、千手滝、布曳滝、荷担滝、琵琶滝)が赤目五瀑と言われているようで、その中でも荷担滝がメインぽい。でも今回は時間がなかったので布曳滝まででリタイアでした。

滝はおろか、流れる水の撮影も初めてなので、シャッタースピードで撮れ方がどれぐらい変わるのかとか手探りです。この時はまだ三脚も持ってなくて手ブレとの戦い。

かなりボツになったものもありましたが、まともにとれたものを。

IMG_0383.jpg

サンショウウオセンターからほんの数分ぐらい歩いたところにある不動滝。

IMG_0398.jpg

不動滝から10分弱ぐらい歩くと千手滝。補正していることもあって、写真では明るく見えますがこのあたりから段々と暗くなり始めてます。

IMG_0401.jpg

IMG_0403.jpg

IMG_0405.jpg

千手滝からまた5分ほど歩くと布曳滝。もう日が落ちてきててかなり暗くなってました。この先へ進むか迷いましたが、次の滝までは結構距離があることも考えて断念し、引き返すことにします。

IMG_0413.jpg
帰り道、歩道沿いではグラスや竹筒にキャンドルを灯してライトアップされてました。

以前までは滝とか見ても割とスルー気味な感じでしたが、カメラ持ってると興味が湧いてきてしまいます。滝って奥地にあることが多いのでなかなか気軽には行けないんですけど、このとき以来まだ滝を撮ってないので、今度は三脚やNDフィルターとかも使ってちゃんと撮ってみたいですね。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。