--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/08/17

スーパームーン?

月が最も地球に接近して、いつもより大きな満月になるらしいスーパームーン。

今月11日未明に見られるということで少し気になってましたが、どうせトリミングしたら同じだしな〜と思ったりして撮りませんでした。

そして11日の夜、自宅のベランダに出るとやたらと満月が綺麗で、スーパームーンが気になってたこともあって結局三脚立てて撮影。

この日は結構分厚い雲がかかってたんですが、雲の間から垣間見える満月を何とか撮ることができました。

どうせならスーパームーン撮っとけばよかった…。

というわけでスーパームーン翌日バージョンです。

IMG_4047.jpg
月だけよりも雲が少しかかったぐらいのほうがいい感じかも。

IMG_4031.jpg
満月のみの構図にしてトリミングしてみてもなかなかの迫力。

IMG_4045.jpg
300ミリのトリミングなしだとこれぐらいに写ります。やっぱりトリミングしないと月がかなり小さくなってしまいます。

少し前に満月を手持ちで試し撮りしましたが、やっぱり三脚構えると手ブレが防げてくっきり撮れますね。

スーパームーン翌日でもなかなかきれいでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

こんばんは。(^・^)

トリミングして大きくすると、やや図鑑的になりますので、小さめでも、周囲が青黒い空の中にある方が、ミステリアスな感じでして好きですね。(V)o¥o(V)

スーパームーンになると二回りくらい大きく見える
そうですね、明るさもずいぶん明るいようですね。
自分も月の出初めを狙おうと思ってたんですが
分厚い雲に覆われてダメでした。

あまり天気の良くないお盆休みでしたね。
APS-Cの300mmだと、トリミングなしでも
結構な大きなで撮影できますね。

おおー、キレイー!
私も雲が少しかかったくらいの月が好きですね~。
最後の写真、めちゃめちゃ私好みです。(*´ェ`*)

スーパームーン、撮ろう!と思っていたのに
当日の夕方にはすっかり忘れてしまってました…。(恥)
最近物忘れが激しくてダメダメです。(゚A゚;)

ダンボー1号 様

はじめまして&コメントありがとうございます。

確かに雲が入ったほうが写真としては魅力ありますね〜。
特に月に照らされた分厚い雲は不気味ながらもとてもきれいな色になります。

青空も白い雲があったほうがいい感じになりますし
雲の存在って大事ですね〜。

onisa 様

コメントありがとうございます。

スーパームーンの夜も分厚い雲がかかってましたよね。

確かに明るくて大きな満月なんですけど
普段と比べてどうかと言われると正直そんなに違いがわかりませんでした。
僕の感覚が鈍いだけだと思いますが…。

フルサイズのカメラだと300mmでもかなり小さくなってしまうでしょうね。
それでもできることならフルサイズのカメラで撮影してみたいですよ〜。

kumi 様

コメントありがとうございます。

やっぱり雲がある方がいいですよね〜。

最後の写真は雲の隙間から月が見えた瞬間に連写して撮りました。
気に入っていただけてうれしいです!

トリミングしてないので月は小さいですが
そのかわり分厚い雲の雰囲気は伝わりますかね〜。

こういう、その日しかチャンスがないといったものに限って
うっかり忘れてしまうもんですよね。

過去を思い返すと僕もたくさん思い当たるフシがあります…。(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。