--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/07/17

神戸花鳥園 鳥編(兵庫県・2014年7月)

神戸花鳥園に行ってきました。前々から動物好きの奥様が行きたがっていたので。

天候の良くない休日でしたが、カップルや家族連れで賑わってました。ほとんどが屋根つきの温室なので天候に左右されずに楽しむことができるので、逆に人が多かったかもしれません。

とにかくかなりの種類の鳥類がいますが、鳥って小さく機敏に動くのでピントを合わすのがなかなか難しいです。追従オートフォーカスとかも使ってみながら色々と撮ってみました。

きれいな植物もたくさんありますが、人気があるのはやっぱり動物。しかも、花鳥園だけに鳥が人気あるのかなと思いきや、一番人気は圧倒的に「カピバラ」でした。

結構な枚数撮ってきたので2回に分けて、今回は鳥編にします。次回はカピバラ編で。

IMG_2882.jpg
オオフクロウ。あまりに種類が多くて詳細な名前はわからず。帰ってから調べました。

IMG_2891.jpg
ベンガルワシミミズク。フクロウとどう違うんだろうか…?

IMG_2886.jpg
多分タカだと思うんですが…。

IMG_2978.jpg
ペリカン。ざっくりしすぎた説明ですいません。

IMG_2989.jpg
この辺りからは変わった鳥たちです。

IMG_3017.jpg

IMG_3019.jpg

IMG_3103.jpg
世界最大級のハトだそうです。

IMG_3106.jpg
ハトは歩くときに首を小刻みに前後に動かすのでピント合わせに苦労しました。

IMG_3159.jpg
ハクトウワシ。凛々しい顔してます。

これら以外にもまだまだ色んな種類の鳥がいます。フクロウやタカ以外の鳥は温室内で放し飼い状態なので粘れば結構近くまで寄れます。

他にもまだまだ色んな種類の鳥がいるので、鳥好きの方は間違いなく楽しめますね。

それにしても何ていう名前の鳥を撮ってるのか全然わかってない…。花鳥園のホームページ見ても一部しか紹介されてないので名称不明の鳥たちがいっぱいです。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

綺麗な鳥の写真、楽しませてもらいました。

その辺にいる野鳥くらいなら分かるかもしれませんが
なかなか珍しい鳥になると名前ってわからないですよね。

景色と違って動物って毎回表情が変わるので
何枚撮っても飽きないですね~、自分も動物園などに
行くと夢中で何枚も撮ってました。

onisa 様

早速コメントいただき、ありがとうございます。

僕の場合、もともと基本的な動物の名前すら怪しいぐらいなので余計わからないですね〜。

確かに動物撮りって飽きないです。
表情が変わるのと、ちょこまかとよく動くので上手く撮れたときにはテンション上がってしまいます。

うちの奥様は僕以上に夢中で写真撮ってましたね。

こんにちは

こんにちは
リンクありがとうございます。
よろしくお願いします。
オオフクロウとハクトワシはカメラと鳥の間に網かガラスがあるように感じますが
他はとてもクリアに感じます。間近で撮れるんですか?
いいですね、こんなにたくさん珍しい鳥が撮れて。
和歌山ってたしかパンダもいるんですよね?
いいな(*^_^*)

こころん 様

コメントありがとうございます。

1〜3枚目と最後はガラス越しに撮ったもので、他はすべて間近で撮ったものです。
大きな温室で放し飼いにされてるので間近で撮り放題ですよ。
神戸に行くことがあればぜひ寄ってみてください!

和歌山は白浜アドベンチャーワールドにパンダがいますね。
でも入園料が大人1人4100円とお高いのでなかなか気軽には行きにくいんですよね…。

朝から元を取るつもりで気合入れていくレジャー施設です(笑)。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。